稼ぐためには、自分の言葉で情報発信する

Pocket

自分の人生を変えるためには何をすればいいでしょうか

まずは行動することでしょう。

最初からできるわけはないので、

ネット上の様々な情報を見て勉強することが必要です。

勉強した自分なりに理解して自分なりの言葉で発信することが大事ですね。

会社以外でも収入を得る方法を知る。

会社で仕事をしていると、お金を稼ぐには雇われて給料をもらうしか、

お金を稼げないと思い込んでしまいます。

長い時間をかけて、給料をもらうしかお金をかせげないと思わされてきた、

と言った方が正しいかもしれません。

以前なら会社をやめて起業することは、

経済的に大きなリスクを抱える必要がありました。

店舗を借りたり、フランチャイズ加入するのでも 大きな金額が必要でした。

今では、インターネット上にサイトやブログを開設するだけなら、

年間数万円しかかかりません。

会社に勤めながらでも稼ぐことが可能になりました。

生活もビジネスもネットで大きく変わってきている

実際、ビジネスはリアルなものからネットに移行しています。

アマゾンなどネットショップの発達で、

多くの人がネットで商品を注文することで、

リアルの店舗の売上、利益が下がってどんどん潰れている現実があります。

他と同じことをやっているとどんどん存在価値がなくなっています。

具体的には、家電量販店があげられます。

大手の家電量販店であるヤマダ電機、コジマなどは売上が減っています。

平日はお客がいない、店員の方が多い状況です。

お客さんも商品を店舗で見るだけで買わず、アマゾンで買います。

なぜかと言うと自宅でパソコンの前でクリックするだけで簡単に購入でき、

配送もしてくれるので便利だからです。

店舗では、商品を見に行くだけ、という流れになっています。

ネットでの購入はお茶やミネラルウォーターなど品質がわかっていて、

持ち運びが重いものにさらにはっきりと表れています。

Yahooとアスクルの合弁企業ロハコでは、飲料や米などがよく売れています。

理由は上記の通りでお客さんにとって簡単に買えて、

自宅に配達までしてくれる というメリットがあるからです。

ネットの発達でテレビ離れも加速する

最近アマゾンがプライム会員向けに無料でビデオ配信を発表しました。

これは、ネットユーザーのさらにテレビ離れを加速するでしょう。

視聴者が減れば、広告費が減り、製作費が減ります。

そうすることで良質の番組を制作できなくなります。

テレビは、今後さらにテレビショッピング、インフォマーシャルが多くなるでしょう。

このように、時代が大きく変わっていくなかで、

従来の価値観で生活や仕事をしていくのは難しくなってきます。

逆に言えば、ネットを使って個人でも以前より簡単に稼ぐことができる時代になったということです。

あなたも、一歩踏み出して行動してみましょう。 そこから人生が大きく変わるかもしれません。

ここでもブログやってます。

メルマガやっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする