どうすれば、あなたのブログは見られるのだろう?

Pocket

まず、相手の得になることをする。

誰でも自分が一番好きで、大事だ。

だから自分の事ばかり考えている。

だから、売れない。儲からない。当たり前である。

お客さんは自分が得をしたいのである。

あなたの商品のことなどどうでもいい。

一生懸命説明すればするほど「だから何、あなたが儲けたいだけでしょ」

ってなものである。

自分自身がそうであったからよくわかる。

会社からノルマを与えられ、達成していないと毎週会議という名で責められる。

お客さんを訪問すれば、悲壮感たっぷりで「お願いします、買ってください」

などといえば、お客さんも引いてしまうのは当然。

とにかく数をこなせ、ということの本当の意味がわかった。

ダメな所にこだわっていてもダメ。

新しい所はやってみないとわからない。

数をこなす前に心が折れてしまってはいたが、、。

自分の事でなく、お客さんの方から何を求めているのかを考えてると、

見えてくるものがある。

売れる営業マンは売り込まない欲しがらせる

お客さんの言いなりにならない。

お客さんを選ぶ。冷やかしを切る。本当に必要なお客さんなら真剣に考え購入する。

お客さんは売りつけられたくない

自分で判断して買いたい

のだ。

あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ/フォレスト出版

¥1,620
Amazon.co.jp

「売らずに売る」セールス!/ダイヤモンド社

¥1,512
Amazon.co.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする