ネットビジネスで稼ぐにはまず何をするべきか

Pocket


お忙しいところ、ブログに訪問いただき恐れ入ります。
ミギケンと申します。
2.3分お時間いただきブログにお付き合いいただければ幸いです。

今回は、ネットビジネスで稼ぐためには、
まず何をすべきかを説明していきます。

ネットで儲けるにはどんな順序で作業するのがいいか

ネットビジネス特にアフィリエイトで稼ぐには、
単純に考えるのがいいです。

根本(幹)の部分の大枠を考え、
後から細かい部分を考えていけばいいです。

最初から、細かい部分にこだわるから
訳がわからなくなるんです。

TwitterがいいとかFacebookだとか
YouTubeが今は流行っているなど、
儲け話の流行と、
「簡単に儲かる」「片手間で」「コピペでけで」などの
情報商材販売者の煽り文句に踊らされてしまいます。

ビジネスの本質とは

ネットビジネスに限らず、
ビジネスの本質とは、
集客して販売することです。

それの繰り返しです。

販売までにお客さんに納得してもらう(教育)が入ったりしますが、

基本的に集客と販売。
そして販売したお客さんに、
繰り返し購入してもらう(リピート)ことです。

集客と販売という基本を押さえた上で
具体的に集客するためにはどうすればいいのか?
個別の方法を考える必要があります。

どんな人を見込み客としてターゲットとするか。
どんなメッセージを伝えるか
どんな媒体で集客するか。

ここで初めてブログやTwitter、Facebook、
などをどう使っていくのか
という話になってきます。

例えば、ブログでの集客はどうしていくのか。
記事の内容はどうするか。
見込み客が検索するキーワードは何か。

ブログへの集客のためにTwitterやYouTube、Facebookを使う方がいいのか。
ブログへの集客を増やすため、テンプレートはどうするのか?

アクセス解析などでブログにアクセスが集まり、
集客ができるようになったら
どのように成約させるのかという、
販売の方法を考えます。

ブログ開設時から、ブログに
メルマガ登録フォームを置いてメルマガに誘導する。
メルマガ登録フォームや無料レポート請求に
ランディングページを設置して
メルマガへ誘導する。

メルマガでは、ステップメールなどを使って
お客さんに価値のある情報を発信して、
ファンになってもらい、
商品やサービスを購入することをオファーする。

購入の際には魅力的な特典をつけて、
あなたから買ってもらう理由を作る。

購入後はサポートなどを行い、
信頼を得て再度あなたから購入してもらう。

トップアフィリエイターは、この一連の流れで、
商品を販売しています。

ネットビジネスはコストが安く利益率が高い

この流れは特別なことではありません。
リアルのビジネスと同じ流れです。

ネットビジネスがリアルと違うのはコストの安さです。
メルマガ読者1000人にオファーしても、
交通費も時間もかかりません。

飲食業などで起業する場合、
初期費用も多くかかるので
失敗すると大きなリスクがあります。

ブログを開設しても多額の家賃や光熱費、
人件費がかかるわけでもありません。
だからネットビジネスは利益が大きいのです。

リアルのビジネスで営業をされていた人は、
ネットビジネスの合理性、利益率を
実感してもらえるでしょう。

簡単、片手間などという幻想を見ないで、
きちんと手順を踏めば、
ネットビジネスは、リアルのビジネスより、
成功する確率はかなり高いです。

まとめ

いかがだったでしょうか?
ネットビジネスで稼ぐためには
まず、根本となる集客、販売を
どうするかを考えて、
それに必要な作業や媒体を選ぶことが
大切であると説明してきました。

あなたも、儲け話に惑わされず、
まずビジネスの原理原則を考えて、
儲ける仕組みを作っていきましょう。