あなたの話伝わっていますか?

Pocket

お忙しいところ、ブログに訪問いただき恐れ入ります。

ミギケンと申します。

2.3分お時間いただきブログにお付き合いいただければ幸いです。

あなたの話伝わっていますか?

アフィリエイトやネットビジネスとかいう以前の話ですが。

例えば、アフィリエイトで儲からないとか、ブログのアクセスが少ないとか

そういった話のもっと前の根本的な話をします。

ばかにしているわけではなく、自分自身の反省も込めて

「あなたの話は相手に伝わっていますか」

真剣な話です。

ネット上で一生懸命というか、詳しく、わからりやすく

説明したとしても、見込み客が全く理解できない、または買う気がない、

面倒くさいなどの理由があれば買わない、売れないですね。

日常生活でもないですか?

家族や友人との間で意見がかみあわないことが。

私は毎日、体験しています、というか見ています。

妻と娘の会話を見てそう思います。

第三者的に見ているからわかるのかもしれません。

「それは伝わらんやろう。なぜそんな誤解される言い方するのか」

不思議です。わざとトラブルになるようにしているかと思うくらいです。

言葉足らずです。

さらに、自分が発した言葉と全く違う意味を頭で考えて

いたりします。

これは身内だからの甘えなのか。でも伝わりません。

対面で会話していても、伝わらないことも多いです。

まして、ネットの場合、文章が中心となります。

Twitterの炎上騒動などがわかりやすいですが、人は文章を

きちんと読みません。

流し読みして都合よく解釈します。

ネットでビジネスする場合は特に読まれないと思った方が

いいです。

だから、売れている販売者はあえてべたな表現で大きな文字、

はっきりとした色使いをします。

そうしないとわからないからです。

ネットだけではないですよね。

電話でお客さんと会話している方は実感されていると思います。

わかるように何回も伝える。

これが営業・販売・広告するためにはとくに大事なことです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする