ネットビジネスで稼ぐにはコンサルが必要なのか?

Pocket

お忙しいところ、
ブログに訪問いただき恐れ入ります。
ミギケンと申します。

2.3分お時間いただき、
ブログにお付き合いいただければ
幸いです。

好き嫌いをはっきり打ち出す

自分のブログでは、
好き嫌いを打ち出していきましょう。

周りを気にしてみんなから好かれようと思うから、
無難なことしか言えなくなります。

無難な意見だと人から嫌われない代わりに、
誰からも好かれません。

あなたは、そんなことありませんか?

エラそうに威張っているコンサルタント
の言う事聞いていたら楽しいですか?

その先生の言うこと聞いて、
自分が嫌やったらストレスがたまって
しんどくないですか?

アドバイスは受けてもいいです。
でも、結局判断するのはあなたですよ。

なんでそんなに偉そうに言われなあかんねんwって
思いません。

なんなんですかね、あの人たち。
金払ってボロカス言われて喜んでるって
ちょっとおかしくない?

何でもほめて金むしりとるのも
問題だと思いますけど。

そろそろ、目を覚ましてください。

上から目線でエラそうに言うのも、
ほめまくるのも、

手法が違うだけの洗脳ですよ。
いわゆるカルト宗教の手口です。

それかカリスマホストの手口と同じです。

どれにしろあなたを自立させない手口です。

本当にあなたのことを思って
言ってくれているのか?
よく考えてみてください。

結局、最後は自分で決断して行動しないと
いけないのです。

偉そうな大先生より、過去の偉人の本や
ネットでも少ないけどいい商材もありますよ。

それを読んだり見たりして、
自分の頭で考え判断する方が
あなたの望む未来に近づきます。

あなたしかあなたを変える人はいないですよ。

自分が稼げても人を稼がせられるか

もちろん、有能なコンサルタントも
いると思います。

注意しないといけないのは、
自分が稼ぐ能力があっても、
人に稼がすことができない人が
多いということです。

野球などスポーツの世界で
よくあることですが、
「名選手名監督にあらず」
ということですね。

塾や家庭教師などでも案外、
東京大学出身の講師が、
教え方がうまくなかったりします。

自分が頭が良くて
何でも理解できるので、

「わからない人の気持ちがわからない」
「勉強でつまずく箇所がわからない」
というところがあると思われます。

会社でも自分が営業成績がよくて出世したけれど、
部下をうまく教えることができなくて、
部門の業績が上がらないということが、
多くの会社で起こっています。

まとめ

ネットビジネスでは、1人で稼ぐことができるので、
一見、問題はなさそうですが、

人に教えるとさらに稼げるので、
教えるのが下手なコンサルタントや
起業家が出てくるわけですね。

人に教えてもらう時には目的を決めて、
それに最適な人を選びましょう。

そうしないと無駄に大きな金額を
浪費することになります。
注意しましょう。

まずは、少し自分で稼いでみて
ビジネスの全体像を掴みましょう。

ビジネスを学んだり、初期の資金を
稼ぐには、自己アフィリエイトが
最適です。

リスクなく1万円稼ぐ ハピタスで自己アフィリエイト

一度、試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする