ネットビジネスで儲けるためには ハロウィンを見て感じたこと

Pocket


お忙しいところ、ブログに訪問いただき恐れ入ります。

ミギケンと申します。
2.3分お時間いただき、
ブログにお付き合いいただければ幸いです。

ハロウィンの経済効果

ハロウィンが終わりました。
昨日は東京渋谷駅前の様子が、
テレビで中継されてましたが、
ものすごい人でしたね。

こんなにも、人が集まって
盛り上がっているのに
驚きました。


治安がいい日本であっても
よく事故が起きないものだと
感心してました。

ハロウィンに関しては、
終わった後のゴミの問題など
いろいろと批判もあったりしますが、

ビジネス的には、
ハロウィンに便乗する商戦も多く
多くの業界が潤っていることでしょう。

経済効果は1100億円と言われていて、
バレンタインデーの1200億円
に迫る勢いとか言われています。

数年前までは考えられない、
経済規模ですね。
バレンタインデーは長年かかって
定着して経済規模も大きくなってきましたが、

ハロウィンはここ何年かで
大きく爆発的に盛り上がって
きたようなイメージがあります。

ハロウィンは、日本人のお祭り好きと
仮装(コスプレ)好きがマッチして

大流行になりましたが、
まさかこんなに流行るとは
思いませんでした。

クリスマス・バレンタインデー・ハロウィンが
本来の意味とは全く違った意味で、
盛り上がる日本の状況は何かすごいですね。

何でもお祭りにしてしまう
日本人の文化の吸収力と
盛り上がるエネルギーの大きさに
びっくりしてしまいますね。

人は感情で行動する

サッカーのワールドカップや
プロ野球では阪神優勝、
オリンピックの日本選手の活躍など、
国民全体が盛り上がった時の
爆発するようなエネルギーはすごいです。

ここから学べることは、
やはり人は感情で行動するという
ことです。

人間は理性的なことでは行動しない、
感情を動かさなければ
行動しないです。

人を動かすのがうまいミュージシャンや政治家は、
音楽や言葉で大衆を動かします。

今回のハロウィンで
人を動かしたのは誰でしょう。

大手広告代理店でしょうか?
テレビ局、テーマパークかも
しれないですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回のハロウィンはビジネスを
学ぶ上で、すごく勉強になりました。

マーケティングの本や
セミナーなどでも、
「人は感情で動く、
感情を動かすことで、
購入という行動をする」
と学んできました。

学んで頭でわかったことを
実際に見て体験することで
理解が深まりました。

まさに、百聞は一見にしかず
という言葉を実感した
出来事でした。

あなたも、「感情が人を動かす」
ということを覚えていれば、
ビジネスでも日常生活にも
必ず役に立つと思います。