会社以外でも収入を持つことが大事


長い間日本の会社では副業が禁止でした。

現在、一部の会社では副業が認めれれていますが

今でも多くの会社が他に仕事をすることを認めていません。

私は全ての人が、会社以外でも収入を得る方法を学ぶ方がいいと考えます。

案外、考えていない人が多いですね。

というよりも、会社で疲れすぎて、とにかく休みたい

と考えている人が多いかもしれません。

今まで多くの人が、お金を稼ぐには会社や店舗で給料も貰うことしか

考えていませんでした。

そうするとリストラなどで急に仕事がなくなると

収入がなくなってしまう。

自分で稼ぐ方法も知らないから生活できないわけです。

今、老人の生活保護支給が増えています。

これは、年をとって会社に就職できなくなると

年金だけでは生活できないからです。

今まで勉強していい会社に入って定年まで勤めると安心だと

洗脳されてきた人にとっては考えられないことかもしれません。

しかし、現実には老人の生活保護支給の増加は、起こっていることです。

人間は厳しい現実見ようとせず、甘い幻想・嘘を望みます。

本当は分かっていても考えたくない、

考えないようにしている人が多いのかもしれませんが。

今後は、考え方を少しずつでも考えていった方がいいですね。

会社の給料以外に収入を得る方法を見つけるのが

本当の安定だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする