セールスコピーライター?コピー機売ってるんですか?

Pocket

お忙しいところ、ブログに訪問いただき恐れ入ります。

ミギケンと申します。

2.3分お時間いただきブログにお付き合いいただければ幸いです。

土曜日にアフィリエイトのセミナーに出た際に、

懇親会で名刺交換させてもらった時に言われました。

セールスコピーライター?コピー機売ってるんですか?

一瞬、アメリカンジョークかと思いましたw

相手は大マジ。

本業は建築現場で仕事している人らしいのですが、、、。

世間はそんなもんです。

ネットの世界を経験していると、アフィリエイトだPPCだとか

当たり前に言っていますが、多くの人はネットは通販で買い物する

だけだったり、TwitterやFacebookで仲間と交流するだけだったりします。

私の弟も土曜日に別のアフィリエイトのセミナーに出席したそうですが、

自己アフィリエイトの説明すらしなかったそうです。

どんな、セミナーだったんだろう。

書店に売っている本に書いてあることを説明してたりして。

ここからわかるのは、アフィリエイトやネットビジネスをやっている方は

自信を持って教えられるということですね。

いくら儲かったとかの実績がなくても、無料ブログが開設できるという

ことだけでも何もしらない人には教えられるということです。

ネットビジネスやアフィリエイトの世界を知ると、ものすごく儲けている

(と言っている)人が多くてビビッてしまいますが、

儲けた実績があるからいいといって必ずしもあなたにとっていい先生かは

わかりませんよ。

名選手、名監督ならずとはよく言われるし、会社でも自分は営業成績がよくても

人に教えるのが下手な上司いますよね。

私的には教えるのがうまい上司に当たったことないくらいでw

リアルなビジネスと違って効率的で自由なのが、ネットのいいところなんで

一つの考えに凝り固まらず、フラットに柔らかく考えましょう。

その方がいろいろなアイデアや発想も出てきて儲かる確率も高くなりますよ。

基本はお客さんの欲しいものを提供してあげる、勧めるこれだけですから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする