稼ぐには相手に伝わる言葉で伝える ドナルド・トランプに学ぶ人を引き付ける方法

Pocket

ミギケンです。今日もよろしくお願いします。

ドナルド・トランプとは

今話題の人といえば、
ドナルド・トランプです。

ご存じですか?

アメリカ合衆国共和党の大統領候補で
様々な暴言でエリート層からは嫌われていますが、

プアホワイトと呼ばれる貧しい白人層からは絶大な支持
を得ています。

ドナルド・トランプの人気の理由

トランプの人気の理由は、多くの人がいろいろと分析しています。
その中で最も重要なことは、
わかりやすい言葉で伝えている

ということです。

ある分析によると、トランプのスピーチは
小学校4年生が理解できる
単語を使用しているそうです。
1つのことを説明するのでも、難しい表現、言葉を避けて
簡単な言葉で簡潔に伝えています。

だから、頭がいい教養がある人だけでなく、

教育をあまり受けてない人も含めた

多くの人に伝わるわけです。
実際のところ、トランプは有名大学を卒業した
エリートです。
だから、多くの政治家と同じように、
教養もあり、難しい言葉で説明することも
簡単にできるでしょう。
それをあえて、簡単な言葉で説明するのは、
多くの人、特に自分を支持してくれている、
教養がない人たちに伝わるように
話しているわけです。

相手に伝わらないメッセージは言っていないのと同じ

あなたが、どんないいメッセージや内容を話しても
相手に伝わらなければ
言っていないのと同じになります。
トランプは、有能なビジネスマンですから、
選挙の演説もビジネスでの交渉と同様に
相手にどうしたら、伝わるかを考えて
言葉を選ぶという、戦略を立てたのでしょう。

たびたび炎上する、暴言もマスコミの注意を引くために
わざと行っているのかもしれません。

演説も広告もまず相手の興味を引く必要がある

これはまさに、ビジネスの集客と
同じ考えですね。

まず、興味を引くように
挑発的な言葉で煽って
わかりやすい言葉で
話を聞かせる。

聴衆の不満は前もって
リサーチ済みなので
喜ぶようなスピーチを行い、
支持者を増やしていく。

トランプが最終的に
アメリカの大統領に
なるかどうかは
わかりませんが、

彼の手法は
ビジネスを行う上で
大変参考になります。

まとめ

人にものを伝える時には、
相手がわかるように伝えないと
いけません。
ブログやメルマガでの情報発信においても
わかりやすさが大事です。
わかりにくいことは、
誰も理解してくれません。
ブログで言うとアクセスしてくれなくなります。

こんなブログも書いています。
ネット副業で1から簡単に儲ける方法