情報発信の意味とは?


ネットビジネスで儲けるには原理原則があります。

まず、自分で稼ぐ。
その後人に教える。

情報発信というのはつまり、
人に教えているわけですね。

実績というのも
別に月収100万円とかいらないですねw

情報商材アフィリエイトの世界では
月収100万円とかが大きく語られていて

稼いでいる実績がないと
情報発信できないという人が
多いですが、意味ないですw

そもそも、ビジネスをしらない人
からしたら、自分でビジネスを始める
ことすら考えたことがないわけですから

すでにビジネスを始めている
あなたが自信をもって教えてあげればいいです。

フリーメールアドレスの取り方とか
自己アフィリエイトの方法や
アンケートサイト、ポイントサイトでの稼ぎ方

ヤフオク、アマゾン、メルカリでの
転売や輸入・輸出、ブックオフでのせどり
でもなんでも経験は伝えられます。

だって、実際シニアや老人向けに
パソコンやスマホの使い方なんて
パソコン教室で大層なお金を取って
生徒に教えてるじゃないですかw

あれは詐欺とかぼったくりとか言われないしw

なぜか、もっと小さな金額を取るまともな
ネットビジネスが2ちゃんねるで叩かれる始末w

これっておかしくないですかw

ネットでは詐欺もあるでしょう。
それは叩けばいいけど、なんでも検証しないで
叩くのはねw

ビジネスは自分でやるより
人に教える方がすべて儲かりますw

自分が東大行ける実力があってもそれだけだけど、
東大合格する方法を教えられたら
それにお金を払う人はたくさんいますよねw

予備校の講師がテレビで人気に
なるくらいだからw

すでに証明されていますね。

まず、ビジネスで儲けることを学んで
自分で稼ぐ。

それからその方法を
人に教える。

アフィリエイトでもセミナーでも
この原則は同じですね。

そう考えたらあなたもできると
思いませか?