ネットビジネスの高額塾よりも大学の方が罪が深いんじゃないの

Pocket

いつもブログ見ていただき感謝しています。

ミギケンです。

タイトルの記事ですが、

反発きそうですなw

まあ、いいわ。

自分なりの考えを打ち出していきますわ。

ネットの高額塾ですが、

30万とか60万とかで

ビジネスを教えるというものですが、

本当に詐欺的なものも

あると思いますけど、

最近は少なくなってきましたね。

問題はセールスレターの

内容ですわな。

簡単に、コピペだけで

とか1日30分でという

煽り文句が誇大広告なんで

詐欺ではない。

あれは全部説明してないだけですw

それも悪質かもしれんけどw

販売者の有名起業家のように

顧客リストという

メールアドレスを何万件も

持っていて、

ランディングページから

無料レポートを請求してきた

新規の見込み客に

ステップメールで7日間

自動的にメルマガを配信して

教育し、ある意味洗脳し

アフィリエイト商品や

自社商品を販売するなら

ある意味1日短時間で

月100万円というのも

まんざら嘘ではありません。

でも、セールスレターを

見てるのは、そんなシステム

を構築できていないどころか

ビジネスをやったことがない

従業員意識の強い人々

そりゃ、誇大広告でしょw

ビジネスやるならマインドというか

やる気が一番大事なのは

いうまでもないですわなw

だって、会社なら

8時間以上働いてるでしょ。

毎日それだけやったら?

というだけですもんねw

身も蓋もないけどw

まあ、高額塾の問題は

売ったらいかん人に

売ってることやけど、

仮に詐欺でもね

30万とか60万とかね

まあ、返せますよ。

数ヶ月頑張れば、

ほんとに

騙されたことも

経験と思えば

まあ、授業料としては高いけどねw

でもね、

大学とか予備校って

詐欺と言われんし

社会的信用もあるけど

ある意味、

ネットの高額塾より悪質

と思うんですよね。

あと、コンビニの

フランチャイズ契約

大学なんか1年で100万円以上

学費がかかるわけです。

4年間で500万とか

それでいて、

大学で学ぶことは

いわゆる学問的なこと

教授の飯のタネwじゃないですか。

企業に入っても

全く役に立たない。

会社に入ったら1から教育

洗脳していくわけ。

なんで偏差値の高い大学

が大手企業に入りやすいか

わかります?

真面目にこつこつ

長い間、受験勉強という

暗記を得意にやってきた人間は

会社の言うことも

文句言わずにやるだろう

という評価だと自分は考えてます。

大手企業のブラックの話は

長くなるので話を戻すと

大学に入るのに500万円かかると、

それで今のご時世、

余裕のある家庭は少なく

多くの学生が奨学金という名の

学生ローンで借金抱えている。

このブログでも何度か書いてますが、

今貧しいから、いい大学入って

いい会社入ってたくさん給料もらえて

幸せになれる、と考えて大学行くのは

目的を間違えています。

大学に行くことを否定はしないけど、

たくさん稼ぎたいからいい大学、

大手企業という神話はすでに

破綻してます。

卒業して、就職できないでとか

生活費をバイトで稼ぐために

単位とれなくて卒業できなくなってから

わかる人も多いみたいですけど。

仮に大手企業いっても

電通の女性みたいになるのも

リアルにあるからね。

彼女は東大卒で佐々木希に似ている

美人だったから話題になったけど

過労自殺や過労死は

自分たちおやじ世代の方が

圧倒的に多いからね。

おやじじゃマスコミ的に

インパクトないから話題にも

ならない。

本質はそこじゃないです。

大学出てりゃ安心、

大手企業、公務員なら安定

とかそんな思考停止

問題なんです。

日本人のブランド思考というか

大学信仰、大手企業への信頼は

異常ですな。

ネットビジネスで詐欺なんて

ケチくさいもんですw

それよりも権威と思われている

大学や大手企業の方が

よっぽど悪質やと思うんですけどね。

安定言うたら自分で稼げるのが

一番安定ですよ。

ネットなら経費もかからんですしね。

陰謀論ずきな自分からすると

ネットビジネスを胡散臭いとか

怪しいとか広めてるのは

大手企業の陰謀か?とすら

思いますもんw

ほんまにw

若くて真面目で頭のいい学生が

ネットビジネスで成功して

企業に入らなくなってしまったら

大手企業は回っていかないですからw

工場労働者もたくさん必要な

わけです。

特に、日本人みたいな真面目で

あまり文句言わない

遅刻もしない、質の高い

低賃金労働者がねw

みなさんそろそろ

目覚めましょうw

自分の幸せを掴むために。

読んでくれて

ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする