相手の立場で考えるとは

Pocket

読んでいただいてありがとうございます。

感謝してます。

ミギケンです。

あなたはどんなことを言われたら

うれしいですか?

あなたの好きなことを

教えてください。

あなたは友達が多いですか?

恥ずかしながら自分のことを言えば

友達は少ないですw

娘に笑われるくらいw

少なくてもいいと強がってました。

あまり好かれるタイプでは

なかったみたいです。

自己主張が強く、

空気を読まない人間なので

集団で浮くタイプですね。

そんな自分が最近は

反省?して

相手の立場を考えられる

ようになりましたw

って遅いやろw

小学生の頃から

母親に言われてたんちゃうん

と自分で突っ込んでしまいますが。

ビジネスのみならず

人は自分のことを

常に考えているなと

痛感していますw

コールセンターでの

お客様のクレームも

病院や区役所で暴言を吐く

お年寄りも

ファミレスで人の悪口を

ずっと言い続けるおばちゃんも

休み前にバイクや車で

暴走する若者も

みんな、

自分が正しいと主張したい

とはっきり認識しましたw

今日、病院に行ったんですが

医者という社会的に地位が高く

世間的に偉いとされている

人でさえ、いやそんな人だからこそ、

「先生のおっしゃる通り薬を

飲み続けたら目がよく見えるように

なりました」

事実を多少誇張して伝えると

大変喜んでいただけましたw

自分レベルでも、

自分の主張ばかりして

人と対立することは

損しかないとわかります。

頭のいい人は、

相手の立場に立って

考え、話し行動するなと

つくづく思いました。

今日も読んでいただき

ありがとうございます。

感想などございましたら

送っていただければ

励みになります。

よろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする