アフィリエイトで稼げる文章を書く3つのポイント

Pocket

今日も読んでいただきありがとうございます。

感謝しています。

稼げる文章とは、どんなものでしょうか?

今回は稼げる文章の3つのポイントをあげてみました。

以下の3つです。

①読者の悩みを解決できる

②わかりやすい文章

③興味をひくキャッチコピー

それぞれを説明していきます。

読者の悩みを解決できる

アフィリエイトで稼ぎたい人があなたのブログを訪問するのは、

なぜでしょう?

それは、悩んでいることや疑問を解決したいからですよね。

ダイエットしたい人なら、グーグルやヤフーなどの

検索サイトに ダイエット ⚪️⚪️

検索してダイエットの方法を探します。

検索されたサイトからブログにたどりついても、

解決方法が書いてなければ、すぐに去ってしまいます。

問題の解決方法を書いておきましょう。

アフィリエイトの記事ですと

商品やサービスの特徴だけでなく、

購入することによって将来どんないいことがあるのか、

ベネフィットを示すことで

ブログに訪問する見込客の購入する気持ちが

高まります。

わかりやすい文章

ブログなどの文章では、わかりやすいことが1番です。

カタログやDMなど広告の文章でも

「中学生が理解できる文章で」

と言われます。

あえて、このブログでは

小学5年生が読んでわかる文章

にします。

この言葉にした理由は、

多くの人が小学5年生くらいまでで

日本語の読み書きを理解しているからです。

論文や哲学書など正しい、いいことが書いていても

多くの人に理解されない、わけがわからないと

思われる文章なら読まれません。

読んでもらわなければ、当たり前ですが

買ってもらえません。

まずは、読んでもらえるわかりやすい文章が

必要になってきます。

興味をひくキャッチコピー

最後にあげていますが、

これがもっとも大事かもしれません。

多くの人はネットで文章を読みません

画面を動かして見る

よくて流し読みです。

そんな時、まず見出しのキャッチコピーで

興味をひいて、関心を持ってもらわないと

いけません。

一般的には、

無料

限定

秘密

などが使われています。

あまり、やりすぎると気持ちの悪い文章

になってしまいます。

気をつけましょう。

まとめ

いかがでしょうか。

今回はアフィリエイトで稼ぐ文章のポイントを

解説してみました。

まとめると、訪問してくれる読者が

読む価値のある文章を書く

ということになります。

読む価値がある文章、

お金を払ってもいいと思わせる文章

を書くことができれば

あなたはアフィリエイトで稼ぐことも

難しくないでしょう。

稼げる文章を書く方法を解説した本や商材も

たくさんあります。

参考にしてみてください。

ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則

関連記事

The Million Writing(ミリオンライティング)を読んでみると、、、

なぜあなたはその広告に反応するのか 現代広告の心理技術101のレビュー

無料メール講座

ここでもブログやってます。