稼ぐ記事を書くのに悩んでいるなら 自分の思うように好き勝手に書け

Pocket

書くことに悩んだら

お忙しいところ、ブログに訪問いただき恐れ入ります。
ミギケンと申します。

2.3分お時間いただき、
ブログにお付き合いいただければ幸いです。

毎日ブログを書いていると、
ネタがない、と思う日がやっぱり出てきます。
書いている内容が同じような内容になっている
などと思っては書けなくなってしまいます。

しかし、こういう場合、もう開き直って、
好き勝手書いてやると
思った方がいいのではないかと思います。

あなたが、今までいろいろ勉強して
内容のある文章を書いた時に限って
アクセスが少なかったり、
どうでもいい内容の時に記事を、
面白がってもらったり
なかなか自分の思うようには、
ならないこともあるかもしれません。

あなたが気にする程、
他人は気にしていないということですね。

逆にあなたのブログに、
ものすごいアクセスの数があれば、

内容のある素晴らしい記事を書いていても、
内容を正確に理解できずに、
的外れな批判してくる人は、
出てくる場合もあります。

今述べたことの、わかりやすい例としては、
アマゾンのレビューを見ていただければ
と思います。

どんなものにも批判する人はいる

まあ、どんな有名コンサルタントやマーケッターも
批判されていますよ。

それも、本も読まずに批判というか、
誹謗中傷する輩も多いですしね。

レビューを見るとどんなにいい本でも、
レビューする人の読む力、理解する力がなければ
価値を認められないどころか、
不当に酷評されてしまうわけです。

だから、気にしないであなたの思う通り、
あなたのお客さんに向けてかけばいいのです。
人気がある芸能人だってアンチもいるわけです。

あなたは、お客さんにとってのブランド、
人気者に

なればいいのでは
ないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか?
なかなか文章が書けなくて、
悩んでしまうことも
あるかもしれません。

色々と悩んでしまって
書けなくなるよりは、
思い切って書いてみることが
大切ですね。

うまく書けていない場合や
追加したい時は、
ブログの文章では、
後から、いくらでも
修正することが
できます。

まず、何でも行動してみて
後から追加修正する
という考え方が大事です。

一度、文章として
残してしまえば、
コンテンツになるわけです。

悩んで、何もしなければ
ゼロです。

何もないゼロの状態と
コンテンツが残っている状態、
後々のことを考えれば、
大きな差になっていきますね。

さあ、あなたも
まず、勇気を持って
書いていきましょう。
そこから、稼ぐ第一歩が
始まりますよ。