Amazon Audibleで無料視聴 デール・カーネギー こうすれば必ず人は動く レビュー

Pocket

Amazon Audibleで無料視聴を体験

Amazon Audibleの無料視聴でデール・カーネギーの「こうすれば必ず人は動く」を

購入してみました。

パソコンやスマホにダウンロードして利用するので

外出中や移動時にも手軽に聴けて便利ですね。

内容の紹介

全世界で1500万部超の“How to win friends & influence people”
(邦題:『人を動かす』)の著者、

デール・カーネギーが企画・出演した伝説のラジオ講座の書籍版がAudibleについに登場!

本書で最も特長があり、読者をしてヤル気をかき立たせるのは、

D・カーネギーの生の声を、紙上で再現したことである。

圧巻なのは、各章で展開される『現場再現シーン』だ。

D・カーネギーは同名の書籍原著を出版したのち、この講座を企画したわけだが、

ここには原著で特に言いたかったことのすべてが、みごとに集約され、

かつ原著で簡単に触れた箇所で重要なところは、より深く、

しかもより具体的に突っ込んで解明されている。

――訳者まえがきより

人の心を開かせて成功する真の説得力。

その力を手に入れるためのテクニックを、

一般人からの相談に答える形でカーネギーが紹介してくれる。

全体は24章からなっていて、3時間以上のオーディオブックなので、

聴きごたえ満点です。

標準的なスピードのほか、2倍速、3倍速でも聴けるので、

じっくり聞きたい人もまず、ざっと全体を通して聴きたいという人

にもぴったりな形式になっています。

購入者のレビュー

人を動かすこと

人を動かすテクニックといものはたくさんあるが、
本当に基礎の部分が書かれた書籍用に感じました。
今まで知っていたことが整理されており非常に読み易いです。
得た知識を実践していきたいです。

争わずに仲間を増やす

ものすごく納得しました。
ある事柄で自分と意見の異なる人と議論して相手を論破してしまうと、
その後、相手から相談を受けなくなってしまうという話は、
私自身、経験しています。

当たり前のことが難しい

人を動かすためには、まず自分の行動と心構えを変える必要があります。
当たり前のことばかりなのですが、読んでいて気持ちが楽になりました。

ただし、コンテンツには時代を感じます。
クレジットカード番号やナンバープレートから顧客の住所を調べて礼状を出すような行動は、
今日では許されないでしょう。

ピュア―です。

事例から理論を導き出す。
とてもわかりやすく、身近に感じます。
当然、外国の事例ですが、僕には充分参考になりました。
不思議ですね。この手の本で納得のいくものを読むでいると
書く人や登場している人がとても謙虚です。
その点を一番見習いたいと思います。

「人を動かす」よりも,どう自分を変え,有用な人間関係を築いていくかについての本です

原作の表題は「How to win friends & influence people 」となっており
yahoo翻訳で直訳すると「友人と影響人々を獲得する方法」となっています

実際読んでいて人を動かすというよりは
「まずは自分の行動や認識をどう変えていくのか
その結果として周りの人々や顧客に肯定的に受け入れられていくか」
について書かれている本であると感じました。
周りの人々には、家族、恋人、友人、隣人なども含まれており
そのため,単なるビジネスパーソンに向けたものでなく
専業主婦も含む広く様々な職や経歴の方、
また学生にもとても参考になる本であると感じました。
もちろん,ビジネスマンの心得としても、
古典ではありますが一級品であるといえます。
(新しい観点や発想法を得たい場合は他の本を読んだ方が良いと思います)

一方,当然といえば当然ですが、
アメリカ的なリーダー像が強く出てしまっている感はあります。
もしかしたら、読んでいる時に自分の価値観や日本的な価値観にそぐわない面も出てくる場合もあるかと思いますし、
私も読んでいて実際ありました。
その差については,逆に日米の文化の違いを考える機会として、
面白く読むことができました。

インタビュー形式を行っており,大変読みやすく、
また自分自身の行動について考える本です。
「人を動かしたい」というよりも
「自分自身を分かりやすく行動面から変えていきたい」方へお勧めの本です。

人間関係を工夫する為の実践

この著書は、大ベストセラーである「人を動かす」のノウハウを、
では、日常生活の中で、どう活かしていくかを様々な例を挙げながら丹念に書かれています。
私自身は、このような自己啓発本を読み終わると、
そのセンテンスを判ったような気になってしまう傾向にあります。
折角、手に取ったのだから、読み終わり時の「知ったこと」を「理解すること」にし、
最終的には、「できること」にしていきたいと感じさせてくれる本だと感じました。

まとめ

カーネギーの「人を動かす」は何回も読みました。
読めば読むほど新しい発見があります。
いろんな自己啓発書がありますが、
それらの大元になっているので、
この本を読めば、他の本を読む必要がないと
言ってもいいのではないでしょうか。

本を読むのが嫌いな人でも
こうしたオーディオブックなら手軽に聞けますね。
興味があれば、一度試してみてはいかがでしょうか?

こうすれば必ず人は動く

マンガ版もあります。

原典はこれ