格安スマホにして年間6万円も携帯電話料金を節約できた方法

Pocket



こんにちは、ミギケンです。
あなたは、毎月いくらぐらい携帯電話にお金を払っていますか?

私は以前、毎月8500円ぐらい払っていました。
現在、3500円ほどの支払いになっています。
毎月、5000円ほど節約できました。

年間で6万円になります。

ちょっと考えていただきたいのですが、
年間6万円収入を増やそうとすれば大変ですよね。
時給1000円で計算すれば、60時間働かなければなりません。

月額、5000円節約するのは、そのぐらい価値があります。

しかし、あなたは面倒くさいという理由で、
今の携帯会社を変えずにそのままにしていませんか?

今回は、そんなあなたのために、おすすめの格安スマホを
紹介していきます。

格安スマホとは


ドコモやau、ソフトバンクの一部の通信回線を借りて、
安い料金で提供している事業者を「MVNO Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)」と呼びます。
「MVNO」の通信回線と組み合わせて使うスマホを「格安スマホ(SIMフリースマホ)」と呼びます。

格安SIMとは


MVNOが提供してるSIMカードのことを「格安SIM」と言います。
「データ料金がキャリアよりも安い」、「通話料金が別建」が特徴です。
電話をあまりしないなら月額料金が1,000円以下になります。

格安スマホと格安SIMはどこで買える?


格安スマホはAmazonや家電量販店で購入可能ですし、MVNOでも発売しています。
格安SIMは事業主が親会社になって自社独特のSIMカードを提供しています。

格安SIMを取り扱うMVNOは900社を超え、料金プランは数多くあります。
その中から自分に合った組合せを探すのは面倒ですね。
初めて格安スマホを購入する際は「セット販売」がオススメです。

おすすめの格安スマホ取り扱い会社

ここでは、格安スマホを扱うおすすめの会社を紹介します。

UQモバイル


UQモバイルはauの子会社の通信キャリアです。
auのスマホから格安スマホに乗り換えする人には、
おすすめです。

UQモバイルのサイト

UQモバイルの特長

端末代込みで安いプランなら1980円、家族割提供で1480円
プランSでは、月額量販店が1980円UQ家族割適用で2台目以降1480円、
データ容量は最大月間3G
1回5分以内なら国内通話がかけ放題

節約モードならデータ消費ゼロ、余ったデータも繰り越せる
SNS利用者の約半数が1日30分以上SNSを利用。
データ消費を気にせず、思う存分使える。

全国エリアで電波がつながりやすい、速度が速い
auの4GLTEで人口カバー率が99%
日本全国のエリアで電波がつながりやすい

2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQ mobile】



U-mobile



U-mobileのサイト

U-mobileは低価格で高品質の通信サービス。

docomoのエリアを利用したプランをはじめ、
IIJ、日本通信など数々の企業様と連携し、サービスを拡大。

あなたの使い方に合わせて様々なサービスがあります。

U-mobileのサービス一覧

U-mobile MAX
速度制限なしで25Gまで使える
月額2880円
専用アプリ「U-CALL MAX」からの通話で通話料が半額30秒10円

U-mobile S
データ通信専用プラン 月額880円~
機種変更して使っていない古いiPhone、契約していないiPad。
そんな端末を活用して、理想の2台持ちが可能です。

データ容量プランは1GBから最大30GBまで。
毎月の容量を使い切るまで、速度制限はありません。

通話プラスプランにはU-NEXTで使えるポイントが毎月400〜600ポイントついてきます。
最新映画や雑誌など110,000を超えるコンテンツの中から
お好きなものを毎月ついてくるポイントで楽しめます。

格安SIMをお求めなら「U-MOBILE」



マイネオ

マイネオは関西電力グループのオプステージが提供する、
全国ネットの格安スマホサービス。

マイネオの特長
1とにかく安くなる
キャンペーンによる期間限定の割引はあるが、基本的な料金体系は2年目以降もずっと変わらない。
通常の解約に手数料はかからない。「○年縛り」なし。
一度試しに使ってみて1カ月間ご利用後に手数料なしで解約可能。
MNPで転出する場合、利用開始月、利用開始翌月から12カ月の期間は、契約解除料と手数料がかかる。

2端末そのままで乗り換えできる
au/ドコモ/ソフトバンク回線に対応しているので、
SIMカードを差し替えるだけで今のスマホがそのまま使える。対応端末は500台以上

3サービスエリアがそのまま
マイネオは各キャリアから設備を借りてサービスを提供しており、
サービスエリアは各キャリアとまったく同じで通信速度が速い

4シンプルでわかりやすい
プラン選びは、回線とデータ容量、音声通話の有無を選ぶだけでシンプル。
「かけ放題」など多くのオプションサービスも用意して必要なサービスを選べる

5マイネオ同士ならパケットは誰とでも分け合える
他社サービスでは、パケットのシェアは家族のみの場合が多い
マイネオユーザー同士なら余ったパケットを誰とでも分け合える

マイネオのau料金プラン

docomo料金プラン

ソフトバンク料金プラン

マイネオのサイト

mineo Aプラン デュアルタイプ 1GB



まとめ

いかがだったでしょうか?
格安スマホにしたいけどややこしいと感じて、
高いスマホを使っている人も多いでしょう。

時間を取って調べてみたり、店頭で説明を聞いてみることで
年間でかなりの通信費を節約できますよ。
今回の記事が参考になれば幸いです。

2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQ mobile】



格安SIMをお求めなら「U-MOBILE」



mineo Aプラン デュアルタイプ 1GB