楽天経済圏で年間10万円を得るには

Pocket


こんにちは、今回は楽天経済圏に移行して、
年間10万円得する方法をお伝えします。
では、さっそくいってみましょう。

スポンサーリンク

楽天経済圏で年間10万円を得るには

楽天経済圏とは

そもそも、楽天経済圏とは、何でしょうか?
楽天経済圏とは、生活のあらゆる支出(消費)を楽天のサービスでまとめることで、
楽天ポイントを最大化することです。
楽天ポイントは生活のあらゆる場面で利用できるので、
ほとんど現金と同じ価値を持っています。

この楽天ポイントを年間6万から10万ポイントためると、
実質、年間10万円収入が増えるという仕組みになります。

具体的に何をすればいいのか?

ここからは、具体的に何をすればいいのかを説明します。
もちろん、全てを必ずする必要はありません。
あなたができることから、やっていけば十分です。

楽天銀行の開設

まずは、楽天銀行の開設です。
楽天銀行は便利でおすすめのネット銀行です。

楽天銀行のメリットは
1 コンビニで24時間365日引き出せる
2 ATM手数料が最大月7回無料
3 楽天ポイントが貯まりやすい
4 振込手数料が最大3回無料

などがあります。

楽天銀行を開設する際に注意することは、
デビット機能付き楽天キャッシュカードを選ぶことです。

クレジット機能付き楽天銀行カードを選ぶと、
楽天カード(クレジットカード)を発行できなくなってしまいます。

結論から言うと、クレジット機能がない楽天銀行カードと
楽天カード、もしくは楽天ゴールドカードがいいでしょう。

楽天カードは年会費0円
楽天ゴールドカードは年会費2200円です。

年間10万円以上楽天で買い物をする方なら、
年会費2200円はかかりますが、
楽天ゴールドカードの方がポイントが貯まりやすいため、
おすすめです。

楽天カードで買い物するとポイント2%アップ
楽天ゴールドカードでポイント2%アップ
楽天銀行を口座引き落としにすれば、ポイント1%アップになります。
楽天カード



楽天でんきの申し込み

楽天でんきに申し込むと0.5%アップになります。
申し込みはWebから簡単にできます。

楽天でんきの詳細はこちら↓
楽天でんきで電気代月額4000円削減|あなたは電気代を払いすぎていませんか?

楽天モバイル

楽天モバイルの申し込みで0.5%のアップです。

楽天モバイルの詳細はこちら↓
Rakuten UN-LIMITはお得か?実際に試してみた

楽天証券の開設・利用

楽天証券で口座開設し月間500ポイント以上の利用で
1%のポイントアップになります。

楽天ブックス・楽天Koboの利用

月1回1000円以上のお買い物をすることで、
0.5%のアップになります。
必要がない本・電子書籍は買う必要はありません。
必要な時に購入しましょう。

ふるさと納税・セール時の買い物

その他はふるさと納税や楽天のセール時の買い物などがあります。
もちろん、必要ない買い物はすることはありません。

まとめ

いかがでしょうか?
今回は、楽天経済圏で年間10万円儲ける方法についてまとめてみました。
重要なことは、最初から100点満点を目指さず、
あなたができる範囲から無理なく始めることです。

そうして継続しているうちに少しずつ儲かっていくようになります。
100点でなく、60点、70点を目指すことで無理なく続けられます。

今回の記事が参考になれば幸いです。

楽天市場