この冬にじっくりと読みたい本|人気おすすめ小説編

商品レビュー
Pocket

こんにちは、ミギケンです。

毎日寒い日が続きますが、お元気でしょうか?

今回は、この冬にじっくりと読みたい小説の

人気おすすめランキングをまとめてみました。

寒いこの時期に小説の世界にはまるのも

いいのではないでしょうか?

では、さっそくいってみましょう。

冬に読みたい小説人気おすすめランキング

読みたい小説人気おすすめ1

雷轟と猫

ある男子高生の歪んだ日常を描くYouTuberによる衝撃の小説

父のせいで家族の心はバラバラになった。
優秀だった兄は家を飛び出、母親は入院して余命宣告。
複雑な家庭の中で生きる男子高生の歪んだ恋愛と日常を、
現役大学生YouTuberが鮮やかに描いた。

Amazonで見る

読みたい小説人気おすすめ2

六人の嘘つきな大学生

成長著しいIT企業「スピラリンクス」が初めて行う新卒採用。
最終選考に残った六人の就活生に与えられた課題は、
1カ月後までにチームを作り、ディスカッションをするというもの。
全員で内定を得るため、波多野祥吾は5人の学生と交流を深めていくが、
本番直前に課題の変更が通達。
それは、「6人の中から1人の内定者を決める」。
仲間だった6人は、ひとつの席を奪い合うライバルに。
内定を賭けた議論が進む中、6通の封筒が発見される。
個人名が書かれた封筒を空けると
「●●は人殺し」だという告発文が。
6人の嘘と罪とは。そして「犯人」の目的は。

Amazonで見る

読みたい小説人気おすすめ3

テスカトリポカ

メキシコのカルテルに君臨した麻薬密売人のバルミロ・カサソラは、
対立組織との抗争の果てにメキシコから逃走し、
潜伏先のジャカルタで日本人の臓器ブローカーと出会った。
二人は新たな臓器ビジネスを実現させるため日本へと向かう。
川崎に生まれ育った天涯孤独の少年・土方コシモはバルミロと出会い、
その才能を見出され、知らぬ間に彼らの犯罪に巻きこまれていく――。
海を越えて交錯する運命の背後に、
滅亡した王国〈アステカ〉の恐るべき神の影がちらつく。
人間は暴力から逃れられるのか。心臓密売人の恐怖がやってくる。
誰も見たことのない、圧倒的な悪夢と祝祭が、幕を開ける。

Amazonで見る

読みたい小説人気おすすめ4

海をあげる

「海が赤くにごった日から、私は言葉を失った」
おびやかされる、沖縄での美しく優しい生活。
幼い娘のかたわらで、自らの声を聞き取るようにその日々を、強く、静かに描いた。

生きていることが面倒くさい日々が私にあったことは、
若い女の子の調査の仕事をしていると、どこかで役に立っている。
あれからだいぶたった。
新しい音楽はまだこない。
それでもインタビューの帰り道、
女の子たちの声は音楽のようなものだ。
だからいま私は、やっぱり新しい音楽を聞いている。
悲しみのようなものはたぶん、生きているかぎり消えない。
それでもだいぶ小さな傷になって私になじみ、
私はひとの言葉を聞くことを仕事にした。

Amazonで見る

読みたい小説人気おすすめ5

そして、バトンは渡された

幼い頃、母親を亡くし、父とも海外赴任を機に別れ、
優子は継母を選んだ。
大人の都合に振り回され、
高校生の今、20歳しか離れていない〝父〟との暮らし。
血の繋がらない親の間をリレーされ、
出逢う家族皆に愛情をいっぱい注がれてきた彼女が伴侶を持つ。

Amazonで見る

読みたい小説人気おすすめ6

風の向こうへ駆け抜けろ

芦原瑞穂(18歳)は、地方競馬界にデビューした数少ない女性騎手。
敬愛する亡父への思慕から競馬界に身を投じる。
しかし、彼女の受け皿は今にもつぶれそうな「藻屑の漂流先」と揶揄される寂れた弱小厩舎。
そこの調教師、厩務員たちは皆それぞれが心に傷を抱え、
人生をあきらめきったポンコツ集団だった。
弱小厩舎のため強い競走馬も持てず、嫌がらせを受け、困っていた矢先に出合った一頭の馬。
虐待により心身共にボロボロだったこの馬も懸命な介護と歩み寄りにより、
生まれ変わったかのような素晴らしい競走馬に変貌。
廃業寸前だった厩舎も、瑞穂の真摯な努力と純粋な心、情熱で徐々に皆の心は一つになり、
ついに、中央競馬の桜花賞を目指す。
だが、その行く手には様々な試練が待ち受ける。

Amazonで見る

読みたい小説人気おすすめ7

推し、燃ゆ

逃避でも依存でもない、推しは私の背骨だ。
アイドル上野真幸を“解釈“することに心血を注ぐあかり。
ある日突然、推しが炎上、、、

Amazonで見る

まとめ

いかがだったでしょうか?

今、話題の本も上がっていましたね。

あなたが読みたい本はありましたか?

今回の記事が購入の参考になれば幸いです。

この冬読みたい小説おすすめ一覧

雷轟と猫

六人の嘘つきな大学生

テスカトリポカ

海をあげる

そして、バトンは渡された

推し、燃ゆ

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました