電気代を今より安くするには|新電力会社比較のおすすめサイトは? 

Pocket

こんにちは、ミギケンです。
あなたは、電気料金が高いと思っていませんか?
今よりも電気料金を安くしたいですか?

新電力とは?

電力自由化から2年以上経ち、安い電気代を提供する新電力の数も多くなっています。
新電力の数は450社以上あり、電気料金プランの内容や特徴も電力会社で違うので比較しにくいですね。

電気料金を安くしたいけど、新電力に変更することに対して、
不安やわずらわしさがあるかもしれません。

新電力の電気料金と信頼性などから比較したい方に、
最適な電力会社を選ぶ方法を紹介します。

スポンサーリンク

電気料金プランを比較して電気代を今よりお安く

電力会社の見直しについて、
乗り換えるメリットを3点あげてみます。

電力会社を乗り換えるメリット

電気代が安くなる
単価の安い電力に切り替えることで、毎月の電気料金が安くなります。

切り替え費用0円
切り替えに関わる事務費用などは不要です。
初期投資はありません。

安定した電力供給
地域電力の送電網で電気の供給をしているので、電気供給が不安定になりません。

電気を切り替えるって?

電気は、地域で決められていた電力会社としか契約できませんでした。
法律の改正により、簡単に電力会社を替えられます。
「電気料金を今より安くしたい」「環境にやさしい」など、
あなたが最望む電力会社を選べます。

どうやって電力会社を選んでいけばいいの?

メリットで選ぶ
たくさん使う環境にみあったプラン
料金体系がシンプルなプラン
キャンペーンなどの割引プラン
携帯キャリアなどが割安で提供するプラン
環境へのやさしさを考えたプラン

電気を比べて選ぶ
電気料金は使用量に応じて値段の上がり方が違ったり、複雑なものが多いため、
最適なサービスを受けれていない方が多いです。
電気チョイスでは切り替え可能な全てのプランから最適なものを提供し、
カンタンにお得なプランに切り替えることが可能です。

電気代はどれぐらい安くなるの?

新電力に換えると、電気料金はどのくらい安くなるのでしょうか?
地域や、電気の使用量・使用状況によっても変動しますが、
5~15%程度安くなります。

よくある質問

電力小売の自由化により一般家庭にとって何が変わるのですか?

様々な事業者が電気の小売市場に参入できるようになり、
地域電力会社以外の電力会社を一般のご家庭でも選択することが可能になります。
各電力会社によって、サービスの種類や内容が増え、料金メニュー幅も広がります。

電力会社を切り替えるのに、工事は必要ですか?

電力会社の切り替えには、工事は不要です。
ただし、スマートメーターが設置されていない場合は、
一般電気事業者がスマートメーターを設置します。

電力会社を切り替えると停電しやすくなる等、電力供給の品質への影響があるのでしょうか?

今までと同様の送電線を経由して電力供給が行われるため、
停電の起こる可能性や電気の品質は今までと変わりません。

なぜ電気料金を安くできるんですか?

発電事業者から安く電力を調達し、設備投資等にかかるコストと、
人件費等の固定費を抑制をしているので、
従来の電気料金よりも安く提供することが可能となります。

まとめ

電気代が安くなるならそれにこしたことは、ないですね。
比較するのに問い合わせが面倒だと考えるなら。
簡単なサイトがありますよ。

WEBから指定の条件でお申込みで
『最大30,000円現金キャッシュバック!!』

サービスはカンタン『3ステップ♪』
STEP1:カンタン入力でご相談
STEP2:電力切り替えに精通したプロがご提案
STEP3:新電力会社を決定・契約

面倒な切り替え手続きを全てサポート!
安くて安心な電力会社を無料でご提案♪

電気料金プランを比較して電気代を今よりお安く!【電気チョイス】