「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキング

Pocket

こんにちは、今回は「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキングを
紹介します。

では、さっそくいってみましょう。

スポンサーリンク

Contents

「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキング

「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキング第1位

『刀と傘 明治京洛推理帖』伊吹亜門

慶応三年、新政府と旧幕府の対立に揺れる幕末の京都で、
若き尾張藩士・鹿野師光は一人の男と邂逅する。名は江藤新平――後に初代司法卿となり、
近代日本の司法制度の礎を築く人物である。
二人の前には、時代の転換点ゆえに起きる事件が次々に待ち受ける。
維新志士の怪死、密室状況で発見される刺殺体、
処刑直前に毒殺された囚人――動乱期の陰で生まれた不可解な謎から論理の糸が手繰り寄せる、
名もなき人々の悲哀を活写した五つの物語。
破格の評価をもって迎えられた第十二回ミステリーズ!
新人賞受賞作「監獄舎の殺人」に連なる時代本格推理、堂々登場。

Amazonで見る

楽天で見る

「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキング第2位

『ノースライト』横山秀夫

一級建築士の青瀬は、信濃追分へ車を走らせていた。
望まれて設計した新築の家。施主の一家も、新しい自宅を前に、あんなに喜んでいたのに……。
Y邸は無人だった。
そこに越してきたはずの家族の姿はなく、電話機以外に家具もない。
ただ一つ、浅間山を望むように置かれた古ぼけた「タウトの椅子」を除けば……。
このY邸でいったい何が起きたのか?

Amazonで見る

楽天で見る

「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキング第3位

『魔眼の匣の殺人』今村昌弘

その日、“魔眼の匣”を九人が訪れた。
人里離れた施設の孤独な主は予言者と恐れられる老女だ。
彼女は葉村譲と剣崎比留子をはじめとする来訪者に「あと二日のうちに、
この地で四人死ぬ」と告げた。外界と唯一繋がる橋が燃え落ちた直後、
予言が成就するがごとく一人が死に、閉じ込められた葉村たちを混乱と恐怖が襲う。
さらに客の一人である女子高生も予知能力を持つと告白し――。
ミステリ界を席巻した『屍人荘の殺人』シリーズ第二弾。

Amazonで見る

楽天で見る

「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキング第4位

『罪の轍』奥田英朗

昭和38年。
北海道礼文島で暮らす漁師手伝いの青年、宇野寛治は、
窃盗事件の捜査から逃れるために身ひとつで東京に向かう。
東京に行きさえすれば、明るい未来が待っていると信じていたのだ。
一方、警視庁捜査一課強行班係に所属する刑事・落合昌夫は、
南千住で起きた強盗殺人事件の捜査中に、
子供たちから「莫迦」と呼ばれていた北国訛りの青年の噂を聞きつける―。
オリンピック開催に沸く世間に取り残された孤独な魂の彷徨を、
緻密な心理描写と圧倒的なリアリティーで描く傑作ミステリ。

Amazonで見る

楽天で見る

「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキング第5位

『紅蓮館の殺人』阿津川辰海

Amazonで見る

楽天で見る

「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキング第6位

『マーダーズ』長浦 京

救えるだろか。僕を殺人犯だと知っている君を。
この街には複数の殺人者がいる。彼らが出会うとき、
法では裁き得ない者たちへの断罪が始まる――。
大藪賞作家が現代を舞台に描く、圧倒的犯罪小説!

Amazonで見る

楽天で見る

「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキング第7位

『いけない』道尾秀介

騙されては、いけない。けれど絶対、あなたも騙される。

『向日葵の咲かない夏』の原点に回帰しつつ、
驚愕度・完成度を大幅更新する衝撃のミステリー!

第1章「弓投げの崖を見てはいけない」
自殺の名所付近のトンネルで起きた交通事故が、殺人の連鎖を招く。
第2章その話を聞かせてはいけない」
友達のいない少年が目撃した殺人現場は本物か? 偽物か?
第3章「絵の謎に気づいてはいけない」
宗教団体の幹部女性が死体で発見された。
先輩刑事は後輩を導き捜査を進めるが。

どの章にも、最後の1ページを捲ると物語ががらりと変貌するトリックが……!
ラストページの後に再読すると物語に隠された〝本当の真相〟が浮かび上がる超絶技巧。
さらに終章「街の平和を信じてはいけない」を読み終えると、こ
れまでの物語すべてがが絡み合い、さらなる〝真実〟に辿り着く大仕掛けが待ち受ける。

「ここ分かった!?」と読み終えたら感想戦したくなること必至の、体験型ミステリー小説。

Amazonで見る

楽天で見る

「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキング第8位

『むかしむかしあるところに、死体がありました。』青柳碧人

昔ばなし、な・の・に、新しい!
鬼退治。桃太郎って……え、そうなの?
大きくなあれ。一寸法師が……ヤバすぎる!
ここ掘れワンワン。埋まっているのは……ええ! ?
「浦島太郎」や「鶴の恩返し」といった皆さんご存じの
《日本昔ばなし》を、密室やアリバイ、ダイイングメッセージといった
ミステリのテーマで読み解く全く新しいミステリ!
「一寸法師の不在証明」「花咲か死者伝言」
「つるの倒叙がえし」「密室龍宮城」「絶海の鬼ヶ島」の全5編収録。

Amazonで見る

楽天で見る

「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキング第9位

『昨日がなければ明日もない』宮部みゆき

杉村三郎vs.“ちょっと困った”女たち。自殺未遂をし消息を絶った主婦、
訳ありの家庭の訳ありの新婦、自己中なシングルマザー。
『希望荘』以来2年ぶりの杉村シリーズ第5弾!

Amazonで見る

楽天で見る

「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品ランキング第10位/h3>
『或るエジプト十字架の謎』柄刀 一

トランクルームの密室。白い粉が舞い散る殺人現場。
足跡なき泥濘の逃亡者。案内板に磔にされた首のない死体―。
南美希風が、奇跡を偽装した不可能犯罪の数々に挑む!
世界法医学交流シンポジウムのために来日したアメリカ人法医学者エリザベス・キッドリッジ。
美希風にとって、彼女は恩人の娘にあたる。法医学のための実地検分として、
謎めいた事件現場に赴くエリザベスと、ガイド役として付き添う美希風は、
神の悪戯としか思えない不可能犯罪を解明できるのか!?

Amazonで見る

楽天で見る

まとめ

いかがでしょうか?
今回は、「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品のランキングを、
まとめてみました。
11位から20位の作品などさらに詳しい内容が読みたい人は、
ミステリーマガジンの2020年1月号を読んでみてください。

ミステリマガジン 2020年 01 月号

今回紹介した「ミステリが読みたい!2020年版」国内作品

『刀と傘 明治京洛推理帖』伊吹亜門

『ノースライト』横山秀夫

『魔眼の匣の殺人』今村昌弘

『罪の轍』奥田英朗

『マーダーズ』長浦 京

『いけない』道尾秀介

『むかしむかしあるところに、死体がありました。』青柳碧人

『昨日がなければ明日もない』宮部みゆき

『或るエジプト十字架の謎』柄刀 一