ガーシーに学ぶ情報発信力、ファン化の方法

トレンド
Pocket

今、YouTubeで話題が沸騰している暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏
今回は、ガーシーがなぜこんなに話題になっているのか。
私なりの考察を述べてみます。
興味あればお付き合いください。

ロンドンブーツ1号2号の田村淳とは20年以上の友人関係

なぜこんなに話題になっているのか

ガーシーがここまで話題になっている理由は2つあると考えています。

①芸能人のゴシップ、スキャンダルに対する興味

そもそも、ガーシーは芸能人のスキャンダルを暴露することで、
YouTubeの登録者数を伸ばしていきました。
テレビのワイドショーや週刊誌などでも、人気があるのは、
やはり芸能人のゴシップやスキャンダルです。

当初、ネットでは話題になっていたものの、
テレビや週刊誌は全くスルーの状態でした。

②政財界の人々のスキャンダル暴露への期待

その状況が変わったのは、
上場企業の社長や大物政治家のゴシップを暴露し出してからでした。

ガーシーによると、 YouTubeの登録者は35歳から55歳が多いとのこと。
失われた30年と呼ばれ、景気がよくならない日本の経済。
給料も上がらない人々も多いです。

ウクライナ戦争やコロナ禍で多くの国民が欲求不満を抱えて生活している中、
上級国民である、大企業の社長や政治家が好き勝手なことをしている。

そこに怒りを持つ人たちがガーシーを支持していると私は見ています。

参議院選挙に当選できた理由

当初、私は当選できないと思っていました。
ガーシーの人気は、若い人が多く、
芸能人の暴露話に興味があるが、
選挙に投票することはない、読んでいました。

結果は28万票を獲得して当選。
日本にもおらず、街頭演説もしない、候補が当選するのは前代未聞です。

昔、東京都知事選挙で青島幸男が、
街頭演説をしないで当選したことがありました。

しかし、彼はタレントとしての知名度もあり、
国会議員として当選した実績もありました。

タレントでもない一般人が当選するのは、
組織票以外ではありません。

今後は、YouTuberなど、ネットの力をうまく使える人が、
政治家になるかもしれませんね。

政財界の闇を暴くか

今まで、「噂の真相」「実話ナックルズ」
といったマイナーな雑誌が、
政治家や芸能人のコアなスキャンダルを暴いていました。

マイナーなだけに、多くの人に知られず、
大きな問題となることも少ななったです。

今後、政財界の不正の暴露も暴いていくようです。
政治が少しでもよくなるなら、ガーシーの暴露も意味があるのでは、
と期待しています。

まとめ

今回は、暴露系YouTuberのガーシーがなぜこんに話題になっているのか、
自分なりにまとめてみました。

いかがでしょうか?

ガーシーは最近、本も出しています。
かなり売れているみたいですね。
興味があればどうぞ。

死なばもろとも

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました