あなたが稼ぎたいなら島田紳助「紳竜の研究」高額塾・情報商材よりお得

Pocket

こんにちは、今日も頑張ってネットビジネスやアフィリエイトを
やってますか?

作業してもなかなか稼げないと悩んでいるあなたは、
いろんな情報商材買うよりも、
このDVD見てビジネスを根本から考える方がいいです。
では、さっそくいってみましょう。

スポンサーリンク

あなたが稼ぎたいならこれを見ろ|高額塾・情報商材より「紳竜の研究」

それは、このDVDです。
紳竜の研究

このDVDは元漫才師、タレントの島田紳助氏が、
吉本の若手漫才師たちに唯一教えたセミナーです。
漫才師が成功するためのノウハウが語られていますが、
芸人さんより、ビジネスで成功したいサラリーマンや派遣社員、
フリーターが見た方がいい、最短でお金を稼ぎ、成功する方法です。

内容紹介

0:00 才能と努力
6:23笑いの教科書
11:12相方と戦略
20:29 XとYの分析
27:23 漫才
39:11 運と計算
45:54 心で記憶する
51:56 TVのヒミツ
1:03:53 感じる心
1:14:58 やるということ
1:23:49 M-1の戦い方
1:31:12 ネタと演者
1:35:40 競争
1:37:01 夢

このビデオで語られている内容は、
ビジネスに応用できるものが数多くあります。
ぜひ、じっくりと何回も見てください。
あなたがどんな仕事をしていても、絶対に役に立つ内容です。

お笑い芸人は天才的な話術やネタを作る才能がないとできない、
と思っていました。
確かに天才的な芸人もいるかもしれません。

しかし、紳助は売れるには戦略が必要だと言います。
具体的な内容は以下の通りです。

XとYの分析20:29

自分ができること(X)と、
世間でのトレンド(Y)
そこが交わったところに
売れるポイントがある、と説明しています。

これは、漫才などのお笑いだけでなく、
ビジネス全般に通じる話ですね。
自分が好きなもの、好きなことををするのはただの自己満足にすぎません。
売れるためには、お客が欲しいものを提供しないといけないということです。

わかっているようで、案外できていないのでは?
できてたら儲けられているはずですよね。

まず、最初にターゲッティングについて、
説明しています。
当時、お笑い芸人・漫才師は老若男女、子供からお年寄りまで、
すべての人を笑わせなければいけない、ということが常識であった時代に、
「俺たちのターゲットは20歳から35歳の男だ」それを笑わせるという、
ターゲット設定を語っています。

一発屋と呼ばれる芸人は、昔からやってきたことがたまたま時代の流れに合って、
売れたので衝撃が大きい。
だから爆発的に売れる。
しかし、世の中は流れているのですぐにずれて売れなくなる。
売れた裏付けがわかっていないから修正できない。

売れている芸人は世の中の流れに合わせて、自分を変えている
爆発的には受けない、と説明しています。

売れるために「自分にどんな強みがあるのかを考えた」
ことも説明しています。

同期にオール阪神・巨人という正当派の漫才師や
明石家さんまという天性のスターがいたことで、
売れるためには、それ以外のジャンルとして、
弱い不良少年ツッパリ漫才というジャンルで世に出て、
売れていきます。

これは、ビジネスでいうところの弱者の戦略でしょう。
競合が強い場合、同じマーケットで戦えば負けてしまうため、
ニッチ(隙間)を見つけて戦う必要があります。

心で記憶する45:54

売れている芸能人は心で記憶している。
頭で記憶していれば、考えて記憶を思いだそうとする。

心で記憶していれば、
自分が感動したものや体験が
ダイレクトにつながる

これは、感情に訴える方が強く伝わるということです。
人間は論理で行動しないです。
感情で判断し、行動します。

人を行動させる(購入させる)には、感情を動かさないといけない、
ということです。

TVのヒミツ51:56

テレビでは、30秒以上はしゃべらせてくれない。
だから、すべてを知っている必要はない。
なんでも知っていると思わせればいい。

ビジネスでは、相手にどう思われるかが大事ということがわかります。

感じる心1:03:53

いろんなことに、興味を持つことが大事であると説明しています。
本を読むことによって知識を得るより、
自分で体験したことで説得力が増す
と言っています。

紳助は「みんなが知っていることは知る必要がない。無駄」
と言い放ちます。

自身もパソコンは使えるが、ビデオ録画ができないそうです。

テレビタレントとしては、人の知っていないことを知っているからこそ、
人から感心され、ひいては世に認められ、
お金が稼げるということを説明しています。

ネタと演者1:31:12

紳助は世に出るためにB&Bの洋七をパクったといいいます。
ネタをパクったのではなく、
システムをパクった

説明しています。

この考え方は重要で、例えばアフィリエイトにおいても、
誰かの記事をコピペしてパクるのは著作権侵害になります。

しかし、考え方や記事構成などをパクるのは、
問題ありません。

昔から、偉大な先人の文章やスピーチを参考にして学び、
自分なりの文章やトークにすることで成功した人は、
数多くいます。

あなたもぜひ、いいものは徹底的にパクっていきましょう。
念のために再度言いますが、文章のコピペはダメですよ。
最悪、訴えられます。

まとめ

いかがだったでしょうか?
成功するためには、戦略が大事と言われます。
ビジネス書にも出てくる言葉ですね。

しかし、多くの人が稼げない。

それは、自分の好き嫌いにこだわっているから、
と言えます。

儲かる方法や市場があるのに、
自分が好きでないというだけで、
拒否してしまう。

本来の儲けることからは真逆の発想で、
本末転倒ですね。

あなたがネットビジネスやアフィリエイトで実現したいことは
何でしょう、

儲けたいと思うなら、
儲けることができる戦略を考えることが、
最重要ですね。

その後の戦術論、個別の方法は、
儲ける戦略がきちんとあってこそ、
有効になってきます。

あなたもまず、儲ける戦略を立てましょう。

紳助の笑いの真髄「紳竜の研究」はAmazonで購入できます。
紳竜の研究