懐かしヒーロードラマ人気おすすめ10選| 1970年代編

Pocket

こんにちは、今回は懐かしヒーロードラマ1970年代版をお送りします。
懐かしい人もそうでない人もぜひ楽しんでください。
では、さっそくいってみましょう。

スポンサーリンク

懐かしヒーロードラマ人気おすすめ10選| 1970年代編

懐かしヒーロードラマ1| 1970年代編

仮面ライダー

若き科学者で天才レーサーの本郷猛は、ショッカーによって改造人間にされてしまう。
脳改造手術の直前、脱出に成功した本郷は、仮面ライダーとしてショッカーに立ち向かう。
途中、ショッカーを追って日本を離れた本郷に代わり、一文字隼人が新たな仮面ライダーとして登場。
ショッカーの大幹部たちと戦った。
本郷猛の帰国後はダブルライダーがショッカーの猛攻に立ちはだかる。

小学生でしたが、毎週楽しみでした。
ライダースナックをカード目当てで買ってました。
スナックは甘くておいしくなかった。

Amazon Prime Videoで見る

懐かしヒーロードラマ2| 1970年代編

人造人間キカイダー

プロフッェサー・ギル率いる悪の秘密結社・ダークは凶悪なアンドロイドを造り、
世界征服を企てていた。
ダークに捕われアンドロイドの開発を強要されていた光明寺博士と娘のミツ子は、
ダークの野望を打ち砕くため、密かに正義の人造人間を造っていた。
人造人間のジローは、キカイダーとして次々に襲い来るアンドロイドたちに立ち向かう。

単なるヒーローものでなく、主人公の苦悩が描かれていて好きでした。

Amazonで見る

楽天で見る

Amazon Prime Videoで見る

懐かしヒーロードラマ3| 1970年代編

超人バロム・1

大宇宙で、二つの力が何千年ものあいだ戦い続けていた。
一つは平和と正義を代表するコブー。
もう一つは、悪とノロイの力であるドルゲ。
地球にたどり着いたドルゲは地底深くに潜り、地上で活動するエージェントを作り上げる。
一方コプーも最後の力を使って地球人の少年・白鳥健太郎と木戸猛を正義のエージェントに選んだ。
彼らは友情の「バロム・クロス」によって「超人バロム・1」に変身。
ドルゲのエージェント「ドルゲ魔人」を次々に打ち破っていく。
しかしドルゲも次々に強力な魔人を送り込み、戦いは激しくなっていく。
ついにドルゲは二人の家族を人質に取り、倒したドルゲ魔人を復活させて最終決戦を挑んできた!
バロム・1の友情の力は、ドルゲを倒すことが出来るのか?!

ドルゲは本当に怖かった。
ドルゲという姓の子供がいじめられたせいで、
番組の最後に「この番組に出演するドルゲは架空のもので実際の人間とは関係ありません」
というテロップが出た。ドルゲは子供にとってそれくらいインパクトがあった。

Amazonで見る

楽天で見る

Amazon Prime Videoで見る

懐かしヒーロードラマ4| 1970年代編

変身忍者 嵐

血車党のハヤテは化身忍法の秘術を編み出した谷の鬼十を父にもつ青年忍者である。
だが悪の結社と化した血車党は秘術を奪い、
次々と化身忍者を作り出して日本征服を企んでいた。
血車党を脱党した鬼十の手によって改造されたハヤテは、
正義の変身忍者となって日本を守るため血車党に戦いを挑む。
一方、徳川幕府は血車党の陰謀を探るため公儀隠密・名張のタツマキとカスミ、
ツムジの親子を送り込み、ハヤテと知り合った彼らは、血車党と共に戦う仲間となる。
一方、血車党の首領・魔神斎は次々と化身忍者を差し向けるが嵐を倒すことができず、
西洋妖怪一門の首領・悪魔道人に協力を依頼する。強力な西洋怪人に苦戦する嵐。
その時、嵐の前に謎の剣士・月の輪が現れる。苦闘の末、
双子の兄フユテが変身した月の輪と合体して血車党を壊滅に追い込む嵐。
だが、血車党をしのぐ真の敵・大魔王サタンが立ちはだかった・・・。

うーん、今見ると結構複雑な話。
当時はまったくわかってなかった。
ストーリーがきっちりしてます。

Amazonで見る

Amazon Prime Videoで見る

懐かしヒーロードラマ5| 1970年代編

秘密戦隊ゴレンジャー

世界征服を企む黒十字軍に対抗し、
国連は秘密防衛機構イーグルを設立するが日本の各支部は集中攻撃に遭い壊滅してしまう。
日本ブロック最高指揮官の江戸川権八は奇跡的に生き残った者たちを集め、
黒十字軍に逆襲するべく特別部隊を編成。
ここに「秘密戦隊ゴレンジャー」が誕生する!

平成28年の「動物戦隊ジュウオウジャー」で、遂に40作目を迎えた「スーパー戦隊」シリーズ。
その元祖である「秘密戦隊ゴレンジャー」は、
「5色5人の個性的な戦士が巨大な敵組織をやっつける」という、
当時斬新な「集団変身ヒーロー」というコンセプトを確立した。
その「様式」は以後40年以上を経た現在でも揺るぐことはなく、
様々なスーパー戦隊が地球の平和を守り続けているのだ。

当時は斬新だったが、こんなに続くとは思いもしなかった。
改めて、石ノ森章太郎先生の偉大さを再認識した。

Amazonで見る

Amazon Prime Videoで見る

懐かしヒーロードラマ6| 1970年代編

イナズマン

明朗活発で、正義感にあふれる東南大学3年生の渡 五郎は、
ある夜、新人類帝国ファントム軍団のイツツバンバラに襲われていたサトコとカツミを助けたことから、
新人類に対抗する超能力者組織「少年同盟」の存在を知った。
五郎は少年同盟の盟主キャプテン・サラーによって超能力開発訓練を受け、
自分の内に秘められた超能力による人類救済のための戦いを決意する。
五郎は「剛力招来」と唱えることによりサナギマンに変転。
さらにサナギマンの状態でエネルギーを蓄え「超力招来」と唱えることにより、
超人・イナズマンに二段変身をとげる。最愛の母との再会、
そして死別を乗り越え、悪の帝王・バンバに対して戦いを挑むのだった。

これも石ノ森作品。
テーマ曲が大好きでした。

Amazonで見る

楽天で見る

Amazon Prime Videoで見る

懐かしヒーロードラマ7| 1970年代編

キカイダー01

ダーク壊滅から3年。
プロフェッサー・ギルの脳を持つギルハカイダーを首領とするハカイダー部隊が再び暗躍を開始した。
世界に悪のエネルギーが満ち溢れんとするその時、
悪を倒すべく「キカイダー01(ゼロワン)」が目覚めた。
ゼロワンは天才ロボット工学者・光明寺博士が亡き息子一郎を偲び作り出した正義の人造人間であり、
悪の復活を知り旅から戻ってきた弟・ジロー=キカイダーと共にハカイダー部隊に立ち向かう。

ゼロワンよりもハカイダーがハードボイルドでかっこよかった。

Amazonで見る

楽天で見る

Amazon Prime Videoで見る

懐かしヒーロードラマ8| 1970年代編

アイアンキング

2000年前、大和朝廷から日本を追放された先住民族・不知火一族。
再び日本を奪還・支配せんとする不知火一族の企みを察知し、
国家警備機構は2人の特務隊員・静源太郎と、霧島五郎を派遣した。
変身ロボット・アイアンキングの加勢いより初戦を勝利で収めた弥太郎と五郎。
少女・高村ゆき子を仲間に加え、不知火一族に立ち向かっていく。

主演は日活で吉永小百合との名コンビを演じた浜田光夫、
当時のスーパーアイドル石橋正次。ゲスト主役も豪華で、
「ウルトラマンA」の星光子、「~18歳シリーズ」の岡崎友紀、
「サインはV」の坂口良子など稀代のアイドルが続々登場。

Amazonで見る

懐かしヒーロードラマ9| 1970年代編

シルバー仮面

宇宙人の存在を訴えながらも世間に認められず、遂には宇宙人に暗殺された春日博士の遺児である光一、
光二、光三、ひとみ、はるかの5人兄妹は、
父の遺産である光子ロケットエンジンを完成させるべく父と親交のあった科学者たちを訪れる旅に出た。
そして、ロケットエンジンの設計図を盗み出そうと次々に現れる様々な星人の前に立ちはだかったのは、
銀色の力でシルバー仮面に変身した光二だった。
かくして、シルバー仮面と春日兄妹の星人たちとの長い闘いが幕を開けたのだった。

実相寺昭雄、佐々木守、上原正三、市川森一、
大木淳らウルトラ作品を手掛けた一流スタッフにより製作されマニアからは『No.1の特撮作品』と称されている。
宇宙人に父を殺された兄弟が、
父から受け継いだ武器を手に「地球人絶滅」を目論む凶悪宇宙人と戦うという重厚なストーリー!

Amazonで見る

楽天で見る

懐かしヒーロードラマ10| 1970年代編

愛の戦士レインボーマン

インドの山奥で修業を重ね、七つの化身に変身できる超能力を得た青年が、
日本人皆殺しを目論む秘密結社「死ね死ね団」の陰謀に挑んでゆく、特撮TVドラマ。
1972年10月から全52話が放映され、平均視聴率が15%を越える人気番組であった。
原作は『月光仮面』の川内康範。
自らの身を犠牲にすることを厭わず正義ために戦うヒーローの姿を描いている。
「死ね死ね団」の作戦は、日本人を薬物で狂わせたり、
偽札を大量にばら撒き日本経済を破壊するなどリアルなものだが、
一方でアマゾンの魔女が率いる殺人プロフェッショナル軍団が登場したり、
自由な発想でストーリーを盛り上げる。
主人公・ヤマトタケシを演じるのは水谷邦久。
精力的な演技を見せる水谷は、変身後のレインボーマンも自ら演じている。
「死ね死ね団」のリーダー・ミスターK役に平田昭彦、
タケシの父親役に小泉博と東宝特撮を代表する俳優が出演しているのも見どころだ。

「死ね死ね団」のテーマ曲、強烈だったなあ。
川内康範先生の思想が色濃く出ていて、今見ると深く考えさせられる作品。
当時は全く分からなかったが。

Amazonで見る

楽天で見る

まとめ

いかがでしょうか?
懐かしいと思う人も多いでしょうか?
気が向いたら、購入してもいいですね。

今回紹介した懐かしヒーロードラマ

仮面ライダー

人造人間キカイダー

超人バロム・1

変身忍者 嵐

秘密戦隊ゴレンジャー

イナズマン

キカイダー01

アイアンキング

シルバー仮面

愛の戦士レインボーマン